LoreLog

LoreLog

職業インタビュー②

本日も職業インタビュー

※昨日のブログはこちら

今日の質問は

『なぜこの仕事についたのですか?』

答えは

『サッカーが好きで、子供たちにサッカーの楽しさや魅力を伝えたいと思ったから』

これは

今のLOREを始めたときの想い

サッカーを上手にすること

試合に勝つことよりも

サッカーの楽しさや魅力を伝えて

子供たちがサッカーを心から楽しめる場所を創りたいと思い

今の仕事を始めた

そもそも指導者になったのは

子供の頃はプロのサッカー選手になりたいと思って頑張っていたけど

高校2年生のある大会をきっかけに心が折れて

プロになることはあきらめた

それでもサッカーで飯を食っていきたいと思い

選手になれないなら

指導者になりたいと思い

高校2年生のときに指導者になることを決めて

大学卒業後

すぐにサッカー指導者を始めた

時間はかかったけど

指導者になること

サッカーで飯を食っていくという

小さな夢は叶った

だから今は

仕事が本当に楽しいし

仕事ができることが幸せ

人生の半分くらいの時間は仕事をする

だから

その時間を楽しくて幸せなものにしたいと思う

自分の好きなことや

やりたいことを仕事にするために

自分で考え

判断と決断をしてきた

今までに後悔がないと言えばウソになるし

これからも後悔することはあると思う

でも

自分で考えて決断しているからこそ

納得して

前向きに捉え

学びに変えて

幸せに変えていく自信はある

生まれ変わっても

この仕事をしたいかと問われたら

迷わず『やりたい』と答えられる

プロになることはもう一度チャレンジしたいけどね 笑

引退後は絶対に指導者やるかな

子供たちにも将来は

幸せのひとつとして

夢中になれる仕事や

成長できる仕事を見つけてほしいと思う

だからLOREでは

好きなサッカーを

夢中で取り組める場所を提供して

夢中になった経験から

多くのことを学び

将来の幸せな人生に繋がるサポートが少しでもできたら

俺としても

LOREとしても幸せかな

仕事ができることに感謝して

本日も頑張らせていただきます

タイトルとURLをコピーしました