LoreLog

LoreLog

今日はジュニアスクール練習

前回の練習は

子供達にも伝えたが

全体的には良くなかった

心が乱れてたな

しかし

その中でも

周りに流されることなく

良いプレーをしている子もいたので

あまり声はかけずに

見守った

昨日の中学生のリーグでもあったけど

サッカーの試合では

問題や思い通りならないことがたくさん起きる

ミスをしたり

失点したり

ファールをされたり

相手に挑発されたり

納得のいかないジャッジがあったり

そういうときにこそ

人の心は試される

悔しい

腹が立つ

同じ感情や気持ちでも

表現の仕方や行動で

プラスに働くかマイナスに働くかは大きく変わる

悔しい気持ちや怒りの感情は悪いことではない

大きなエネルギーを持っている

でもその感情を

愚痴や不満を吐くこと

相手を傷つけること

復讐することに使っていては

プラスには働かない

自分のパフォーマンスも落ちるし

味方のパフォーマンスも落とす

思い通りにならないことを

前向きに捉えて

プラスのエネルギーに変換し

パフォーマンスを上げれる選手が

頼りになる選手だし

周りにプラスの影響を与えられる選手が

魅力的な選手だと思う

そういう選手は心から応援したくなる

どんな状況でも

前向きに

サッカーを楽しめる心を磨いてほしいね

心も技術も日々の積み重ね

急には変わらないし

人が変えることはできない

本人の強い意志が必要

だから

子供達が大人の顔色を伺わず

できるだけ自由に感情を表現できる

雰囲気、空間、環境を用意してあげないとね

子供達の世界で

感情を出しあって

いろんなことを学んでくれたらと思う

今日の練習はどうなるかな

楽しみだ

※以前の記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました